• HSP・敏感過ぎる人が自分らしく前に進むキッカケ作りを

「和みの茶話会」は、HSP(Highty Sensitive Person/敏感すぎる人)が集まり、

何気ない雑談にさえ心配りや優しさを感じる心地良い空間の中、穏やかにおしゃべりをする会です。

今まで参加してくださった方たちに、居心地が良い空間。と言っていただくことも多く、

「なんともいえない空間が泣けてくるぐらい幸せな時間でした」というお声を頂いたことも。

唐突ですが、円陣を組んでバレーボールを楽しんでいる人たちをイメージしてみてください。

そしてその円陣では、参加者全員がボールを触っている。全員参加。

 

全員参加といっても、積極的にボールを拾いに行っている、ということではなくて、

ボールを返す人が、相手の取りやすいボールを打っている、ボールがあまり行っていないところに打ち返す。

 

ボールが飛んできた人も安心して受けることが出来て、また同じように周囲への思いやりのあるボールを打ち返す。

思いやりの連鎖。

 

お茶会の回数を重ねていくうちに、聞き上手、気配り上手なHSP同士での会話に、そんなイメージを持つようになりました。

話すタイミングを逸してしまう、相手のことを考えすぎてつい思ったことを言いそびれてしまう・・モヤモヤ。

思いやりの行き渡った空間では、そんな心配はありません。

 

最初は緊張しますよね。私含め皆さんそうです。でも、すぐにほぐれますから。安心してご参加ください。

和やかな時間を過ごしましょう。

 

● HSPお茶会 「和みの茶話会」 開催のお知らせ ●

2018年3月7日(水)13:30~15:30 (2時間)

埼玉県さいたま市内カフェ / 浦和駅より 徒歩5分(詳細は予約決定時にご案内します)

参加費:¥1,500(当日の飲食代込)

定員:2名(受付締切 3/3(土)20:00)

※参加費はお茶会開始時にお支払いいただきます

参加ご希望の方はこちらから

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA